Engineering

技術・実績

株式会社伊藤の高水準の技術

それは、ごまかしが効かない「ステンレス」と
ひずみやズレを許されない「架台」制作に
向き合い続けた結果、培われました。

  • 技術が丸裸になってしまうステンレス

    ステンレスの加工品は、塗装などを施さず、素材のまま使用することがほとんどです。
    だから、断裁、溶接、組み立て、全ての工程でひとつひとつ慎重に丁寧に作業をおこなう必要があります。
    また、多くの素材の中でも万能で丈夫なステンレスは、切断や加工、溶接が難しく、高い知識と経験が求められました。
    そうして、ステンレスと向き合って培った技術を、どんな素材にでも応用。独自のノウハウで、高品質の製品をつくります。

  • ステンレス加工
  • 作業を支える「架台」づくり
    安全設計を叶えるために求められる確かな技術

    4本の支柱で台を支える架台は、それぞれが正確なパーツでないと使いものになりません。そこで重要なのが、長い経験からうまれる精度の高い技術。
    素材の特性をしっかり考えながら下処理を丁寧に行い、ひずみやズレを防いで、設計通りのパーツに仕上げます。
    「架台」づくりで学んだノウハウや技術で、精度の高い製品づくりを目指しています。

  • 安全設計を叶えるために求められる確かな技術

設備について

山口県の本社、福岡営業所の2拠点で
制作をおこなっています。
現在は、本社はステンレス·鉄·アルミ·銅など、
福岡営業所では、銅の取り扱いが主になっております。

  • 設備について
  • 設備について
  • 設備について
  • 設備について

加工機械

精度の高い機械を取り入れ、
1つの機械につき1人の技術者が
最後まで作業を行っています。
細かい作業は、ほぼ手作業で精度を高めます。

  • 加工機械01
  • 加工機械02
  • 加工機械03
  • 加工機械04
  • 加工機械05
  • 加工機械06
  • 加工機械07
  • 加工機械08
  • 加工機械09
  • 加工機械10

加工製品

鉄、ステンレス、非鉄(アルミ、銅)鋼材の
切断、加工、溶接を行い、
お客様の用途に合った製品作りをおこなっています。

  • 加工製品について
  • 加工製品について
  • 加工製品について
  • 加工製品について

表彰・メディア掲載

靴底キャッチャー

  • 安全を守る!伊藤オリジナル【靴底キャッチャー】

    今お使いのはしごや階段に取り付けるだけで、安全を強化する【靴底キャッチャー】を自社開発。これまでに培ってきた金属加工技術を最大限に生かし、試行錯誤を繰り返しながら、製品化にたどり着きました。山口県の公益財団法人 周南地域地場産業振興センターから「平成24年 周南ものづくりブランド」の認定を受賞。近年、社会全般で課題とされる労働環境の改善のために、いろんな企業さまより注目されています。

  • 伊藤オリジナル【靴底キャッチャー】
伊藤オリジナル 靴底キャッチャー